週末はだいたい外で寝てます。

山登り、トレラン、ランニング、キャンプ+育児な活動の日々の記録

DAY8 Upper Lyell Canyon > Reds Meadow


Garnet Lake (45.4mile) > Reds Meadow (59.2mile)
TTL Distance(13.8mile)

少し距離があるので、早めに起床しGarnet Lakeの風景を楽しんでスタート。



次の湖へ向けて早速の登り。
湖から湖への間は登って降りるの繰り返し。
新しく出会える湖を楽しみに気持ちのいい運動。
朝の冷たい空気の中をゆっくりと起きたばかりの体をほぐしながら登っていく。


Shadow Lake、Rosalie Lake、Gladys Lakeと続く。山、湖、森とバランスのとれた風景。すべての湖で一泊しながら進んでいくのも楽しそう。


Trinity Lakeを過ぎるとReds Meadowまでは下りが続く。歩きやすく、予想よりも早くあっという間に到着。観光地でもあるDevils Postpileも一応見物してReds Meadow resortへ。久しぶりに道がたくさんあって大分迷ってしまったww

devils postpile

Reds Meadowでは、一緒に途中歩いたり、一緒に泳いだりしたハイカーと再会。
ビール片手に情報交換などをして時間を過ごす。普段Trailでは簡単な挨拶と話しかしていなかったので、ゆっくりと時間をかけて話ができた。

一番衝撃的だったのは、サンフランシスコから来ていた彼(下の写真の1枚目)。
サンフランシスコからヨセミテまでスケボーで来たと!なんと!
そしてJMTを超軽装(カッパも長袖もなし)&VANSのスニーカーで歩いているって!なんと!
さらにはJMT終了後はそこからメキシコまでスケボーでいくと! なんと!
スケボーが俺の人生だっていってたけど、おおいに納得。

夜はそこで出会ったAndy(彼女がHike中で迎えにきた)が有料テントサイトをシェアしてくれる(Hiker用のBackpackers siteは遠いので)。一緒に飲んだハイカー達、4人くらいで同じサイトで夜を過ごした。



スケボー人生な彼

カウボーイスタイル!


Hiker Barrelの中。いろんな食べ物。




TIPS
・Devils postpikeはJMTのすばらしい風景をみすぎていたせいか全く感動せず。
・Reds Meadow Resortから Camp groundまでは近道利用して10分くらい
・Hikerが不要なものを入れるHikers BARRELは相当なボリュームの食料あった
・お湯シャワーなおってました。(毎年壊れる時期があるらしい)
・ランドリーサービスもあり。