週末はだいたい外で寝てます。

山登り、トレラン、ランニング、キャンプ+育児な活動の日々の記録

装備&ギア

粉末 アクエリアスvs ポカリスエット

これまではドリンクは主に水分補給とアミノ酸補給を目的にしていたので、こちらをメインに使っていた。 グリコ パワープロダクション エキストラ ハイポトニックドリンク クエン酸&BCAA グレープフルーツ味 1袋 (12.4g) 10本 粉末ドリンク パウダー 出版社/…

山の天気情報

その1 YR 無料&日常使いも可能 https://www.yr.no/?lang=en ノルウェーの気象庁的存在?(国の気象に関する機関)の情報。 この機関とヨーロッパのいくつかのデータを元に予報を作成。 以下引用 Weather forecasts on yr.no are based on data provided by …

ASICSのトレランシューズを試し履き

ランニングシューズはASICSのターサージールを愛用しているわけで、トレランシューズもひょっとしてASICSっていけるんちゃうんというノリでいろいろ試し履きしてみました。(おまけでMizunoも)。 FREQUENT TRAIL(フリークエント トレイル) [アシックス] ラ…

ソックス比較

C3fitのペーパーファイバーが結構良さそうだったので、いろいろ試してみた。 ペーパーファイバー5フィンガーソックス [シースリーフィット] 靴下 ペーパーファイバー5フィンガーソックス ユニセックス グレー 日本 L (日本サイズL相当) 出版社/メーカー: GOL…

アンダーウェアについて

テレビでfintrackが取り上げられたということで、結構みんな買っちゃうんじゃないかなと。そして多分買ちゃいそうな商品としてはスキンメッシュの予感。 finetrack(ファイントラック) スキンメッシュT Mens Mサイズ BK 出版社/メーカー: finetrack(ファイ…

レインウェアを100%活かしたい

レインウェアを着ていても濡れてしまうという話をよく聞く。そうレインウェアを適当に着るだけだと濡れることが結構ある。 正確には適当に着ていると、・少しの雨なら、運が良ければ濡れないし、運が良くなければ濡れる。・強い雨なら、間違いなく濡れる。ち…

分水嶺トレイル

週末、久しぶりに外で寝てきました。 分水嶺トレイルAコース、去年のTJAR以来1年ぶりのシェルター泊ありの縦走で、無事楽しみながら2日目の夜20時20分ごろゴールすることができました。 今回は夏のトレーニングの一環として、あとは山好きの変態の皆様と山を…

Suunto ambit 記録間隔とGPS精度の設定

Suunto ambit 3 peakの設定で記録間隔とGPS精度が設定できる。 記録間隔は1秒か10秒。 GPS間隔は1秒、10秒、60秒。 UTMF&ロングトレイル対策でバッテリーの稼働時間を最大化させたいが、トレーニングを管理しているStravaに変な数字でるのがいやなのでカス…

HOKA ONE ONE SPEEDGOAT 3 その後

大問題発生。 30km、20kmほどのトレランで2回履いてみて、2回とも親指の側面と付け根にマメができてしまった。。。1回目終わった時点で気づき、つま先側が狭いことが原因かと思い、靴下を薄手のものにして、靴紐も少しだけ緩めてみたんだけど、2回目もばっち…

Newシューズ HOKA ONE ONE SPEEDGOAT 3

シューズをUTMF用に新調。普段愛用しているBrooksのCaldera 2で本番でもよかったんだけど、、、ソールがだいぶすり減ってきたので買い替えを検討。 後継となるCaldera 3でもよかったけど、つま先のサイズ感がもう少し狭いくて、同等のクッション感をというこ…

Sunto 9 Baro 導入&即引退

2015年からお世話になっていたSunto AMBIT3 PEAKからSunto 9 Baroへの乗り換え!のつもりでしたが、やっぱりやめました。 SUUNTO 9 G1 BARO (スント ナイン バロ) スマートウォッチ GPS 登山 トレイルランニング [日本正規品] SS050019000 ブラック 出版社/…

心拍計の誤作動対応について

Suntoのambit3を利用しているんですが、トレーニング開始直後は正しく心拍数を計測できななかった。 どうやら電気を通すところのゴムの部分が劣化したよう。(ゴムの部分に電気をカーボンが吹き付けてあるようなので洗濯はしないほうがいいみたい。) 正しい…

ブルックスカルデラ3が発売されている!

Brooksのカルデラの後継シューズがようやく日本でも発売になった。しかもいきなりカルデラ3って、カルデラ2(海外発売済み)を完全無視! このシューズはいわゆる厚底系。ロードなどでは心地よすぎるクッション。km 5'00''-6'00''で進む際には最高のお供。ロ…

MAURTEN(モルテン)すごそうな炭水化物の補給がやってきた

500mlの水に溶かして飲むだけで、DRINK MIX 160では40gの炭水化物の摂取が可能。上位のDRINK MIX 320では80g。 【新パッケージ】【プレ販売】モルテン DRINK MIX 320(10パック入り) メディア: その他 この商品を含むブログを見る 【新パッケージ】【プレ販…

楽して長い距離を走る方法

マラソンに向けてトレーニングを行っているわけですが、高強度トレーニング日の翌日などはジョグ程度の低強度な運動を行っている。太りやすい体質なので、ダイエットも兼ねているので1時間以上、楽なスピード(自分だと6'00''/km前後)で走っている。 まあの…

TJAR 装備 番外編 買い物のコツ

買い物のコツをいくつか。ほかに人と話していると、意外に知られていなかったりもするなあと。 Amazon Fashionの返品無料サービス:トレランシューズ、ランニングシューズ(Brooks、INOV8、Salomon、Motrail、Addidas、Asicsなどはしっかりそろっている)、ウ…

TJAR装備 番外編 ジップロック

ジップロックの使い勝手の良さはいうまでもない。小物や食料をまとめたり、防水のためにも非常に便利。TJARでも多くの選手が利用しているのを装備チェック時に見ることができた。 が、やはり時々破れてしまうのが難点。そのため基本スタッフバックを利用しな…

TJAR装備 スタッフバック

スタッフバックを見直すなんて、当初は全然考えていなった。 基本的に物持ちがいい自分は、10年以上前に購入したスタッフバックと、ビニール袋で荷造りをこれまでせっせとやっていたわけだが、軽量化、快適性などを求めていくとスタッフバックは一新すべしと…

TJAR装備 防寒具:finetrack ポリゴン2UL

TJARで大活躍したのは化繊ジャケット。 夏の登山では防寒具=テント場で休んでいるときに着るものというイメージを持つ人も多いと思う。自分も寒がりということもあり、アルプス登山時は必ず上下のダウンを持って行き、その日の行動が終わり、テント場で上下…

TJAR 装備編

TJARの行動記録がようやくまとまったので、装備についても記録として残しておきます。 基本的な考え方として、装備はあくまで目的をサポートするためのもので、必要なものが最低限あれば問題ないと普段は考えている。なので多少重くても気にしない、古くても…

装備準備

本番用装備と市野瀬デポ用の荷物をまとめている。 この一ヶ月で今まで以上に、必要なもの、不要なものの選別は進み、より軽いもの、機能性が良いものへの変更も進んだ。登山を始めた15年前、綿パン、綿シャツで八ヶ岳や北岳とか登ったころ、その頃と比べると…

靴選び

今更の靴選び!?と言われてしまいそうだけど、靴はやっぱり大切。最後までついつい悩んでしまう。 ここまで以下の装備編2を経て、Calderaかと思いきや、 the-mountains-are-calling.hateblo.jp 浮気心が生まれ、南アルプス試走ではSPORTIVAのAKASHAを導入し…

TJAR選考会 準備メモ 装備編4 バックパック

旧:OMM Classic 32L (670g) 新:山と道 MINI2 (350g) OMM Classic 32Lでも全然問題はなかったんだけれども、少し自分の肩との相性が悪く、長い間背負って行動すると肩にあざのようなものができていたので気になっていたという点。あとはサイズをもう少しだ…

TJAR選考会 準備メモ 装備編3 ヘッドライト

変更前メイン: Black Diamond SPOT(旧タイプ)サブ:Black Diamond IOTA 変更後メイン:LEDLENSER H8Rサブ:Black Diamondリボルト LEDLENSER(レッドレンザー) LEDヘッドライト H8R 防災/作業用 【明るさ約600ルーメン】 【最長7年保証】 充電式 [日本正規品] 50…

TJAR選考会 準備メモ 装備編2 シューズ

装備の見直しその2 1.シューズ 旧:Brooks Cascadia 11 新:Brooks Cascadia 12 & Brooks Caldera Brooks Cacadia11を去年は多用。グリップもよく、足裏も硬く突き上げに強い。かかと部分の固定感もよく、足にフィットしていた。が、どうも横幅が狭すぎてい…

TJAR選考会 準備メモ 装備編1 露営具

先週末の6/23-6/24は2018TJARの選考会だった。 まだ結果は出ていないけど、その準備のため2018年に入ってやったことのメモ。 まずは装備の見直しについて。去年の山行の中で装備をテストしつつ、変える必要を感じていた装備を見直していった。まず最初は露営…

装備考 sleeping padの軽量化 これから

さて前回の記事のとおり、これまではZ Light Sol、Thermarest neoair x-light womanを併用していたんだけど the-mountains-are-calling.hateblo.jp やはり軽量化を考えると少し重い。2017年9月時点だと以下のようなものが軽量化のための候補として考えられる…

装備考 sleeping padの軽量化 これまで

sleeping padの軽量化について。これまではZ Light Sol (410g)、とThermarest neoair x-light woman(340g)を併用。それぞれクローズドセルとエアマットの長所短所はあるのでうまく使い分けながら利用していた。 まずはこちらZ Light Sol THERMAREST(サーマレ…

分水嶺トレイル 装備&食料 その評価

食料メモ(抜粋) 食料 グミ 暑くてものどを通るので次回以降増量 食料 ウイダーinバー プロテイン グラノーラ パサついてのどが渇くのでNG。とにかくパサつくものはNG 食料 あんぱん 4つ入り あんがしっとりしているので食べやすくおなかにもたまる。行動食…

2017 今のトレランシューズ

トレランをはじめてからシューズは主にmontrailのシューズを中心に利用してきた。理由はなんてことはなく、昔からかっこいいなーと思っていたし、どうやら王道メーカーで日本人の幅広の足にもフィットしやすいようだし、実際に履いてみたら可もなく不可もな…